​東京工学院日本語学校

​Japanese Language School located in central area of Tokyo

eng.png
ch.png
ru.png

本校は1971年に日本語教育を開始した伝統校であり、日本で最も権威のある日本語学校の一つです。また、厳しい基準の 私立学校法に基づいて設置された学校法人で、同じ学校法人の中に東京工学院専門学校(建築・電気・電子・情報・ITビジ ネス・CG・映像・音響・スポーツ・マンガ・アニメーション・4年制大学コース(経営・法律・メディア)など)と東京 エアトラベル・ホテル専門学校(エアライン・ホテル・観光旅行・英語など)があります。

授業時間が多い

授業料が安い

立地が良い

就職サポート

​卒業後に日本で就職を希望する学生には、総合学院テクノスカレッジのキャリアセンターが就職をサポートします。

​各種学割制度の利用

学校法人の学生なので、通学には通学定期券が、長距離の旅行には旅客運賃割引証が発行され、また映画等も学生割り引きで見ることが出来ます。

学生保険

東京都専修学校各種学校協会の「学生生徒災害傷害保険」に本校の姉妹校の学生と同様に加入しています。